保険見直し

 

保険のビュッフェの特徴

 

  • 担当するのは全てFP、しかもFP歴が7.4年以上というベテランばかり
  • 相談実績が多く、1100件以上

 

管理人はすでに何社かおなじ内容で保険見直し相談を行っているため、どの保険が一番お得か把握しています。
その情報を元に、各保険相談の担当者が知っている情報の多さ、正確さ、誠実さを比較しています。

 

必ずしもFPでないといけないわけではありませんが、説明の分かりやすさや説得力は大きいです。

 

FPの話が上手だと、うまく乗せられて加入させられるのはないかと不安になる方もおられますが、
熟練したFPの場合は、すでに多くの実績、顧客を持っているため、契約への焦りがありません。

 

この点は、話を聞いていて安心感がありますし、もっと他のことも聞きたいという気にさせてくれます。

 

保険見直し相談では、ありがちな説明として老後の生活費の話が出てきます。

 

定年を60歳トした場合、その時点でいくら手持ちがあればいいかを考えます。
老後の生活費、病気の時、整理資金など、総額で必要なお金をどうやって準備するかを計画します。

 

子供がいる場合は、教育資金、早い時期にもしもの事があった場合には、残された家族の生活の保障も考えなくてはいけません。

 

貯金がある家庭とない家庭、年金の支給額も考慮して考えるため、やっぱり保険は各家庭ごとに違います。

 

 

参考までに、保険のポイントを記載します。

  • 預貯金の額はいくらか?
  • 定年の時に必要な保証額
  • 子供の養育費と学費
  • 年金支給額
  • 退職金
  • 三大疾病の確率
  • 現在支払い可能な保険額

 

おすすめ度
ランキング3位

 

取り扱い保険会社

  • アフラック
  • 東京海上日動あんしん生命
  • アクサ生命
  • オリックス生命
  • 富士生命
  • NKSJひまわり生命
  • ジブラルタ生命
  • マスミューチュアル生命
  • 三井住友海上あいおい生命
  • メットライフアリコ
  • マニュライフ生命様
  • アイエヌジー生命
  • ソニー生命

暫定の保険見直しサイトランキング (実際に保険相談した結果です)

しつこい勧誘には、管理会社へストップコール、直接話さなくてもOKです。
保険マンモス(老舗です)
保険見直しランキング4位 みんなの生命保険アドバイザーこちらも5000円券もらえる
保険見直しランキング5位 ほけんの窓口(社長が騒がしてランクダウン)
保険見直しが必要な方
・加入して3年以上、他の商品と比較していない方 ・結婚する方、離婚する方 ・子供が自立する年齢の方 ・まだ小さいお子さんがいる方 ・自分や親の老後が心配な方