保険見直し



 

保険ライフの売りは、「保険のいいとこどり」

  • 見直しポイントで当てはまる方
  • 年とか節約を出来ないかとお考えの方

 

保険ライフさんに見直し相談してきました。

 

今回お世話になったのは、営業一筋ではあるがFPではない担当者の方でした。

 

しかし、保険業界は長い経歴をお持ちなので、期待は出来そうです。

 

保険の無料相談 ライフ保険の無料相談 ライフ
解約返戻金を確認出来る自分に合った保険商品を教えてくれる

 

 

まずは保険の基本の説明を受けました。

 

保険の種類

  • 定期保険
  • 終身保険

 

定期保険のメリットは、掛け金が安いということ、逆にデメリットは、更新のたびに掛け金があがることです。
若い方向けの保険で、が念のための保険となり、家族がいる場合や、中高年にはあまり向いているとは言えない保険です。

 

終身保険の特徴

終身ということなので、一生涯の保障が付きます。

 

積み立てタイプなので、各保険商品の返戻率の沿って、解約時にはお金がもどります。

 

したがって、預貯金をするより、保証が付いて、お金が貯まるということで乗り換える方が多い保険です。

 

終身は掛け金も安く抑えられ、保険の見直しではこのタイプの保険を勧められます。

 

保険会社としては、言ってしまえば、定期保険に加入している人が、見直しの対象となります。

 

まずは今後必要なお金、つまり保証を考える

 

現在の年齢や家族構成から、今後のシュミレーションを行います。
定年する時の年齢、子供が独立する年齢などをチェックし、今後いつお金が必要で、どのようなリスクがあるのかを検証します。

 

  • 老後にいくら必要なのか?
  • いつまで保証が必要なのか?

 

いくら払えるか?

実際に必要な保証、希望する保証額が決まればそれを払えるに越したことはありません。
しかし、毎月支払える額の限度もありますから、現実的に検討していきます。

 

保険額と商品説明

ライフさんはすでに事前に教えた情報を元に、いくつかの商品をピックアップしてきてくれていたので話が早かったです。

 

総合評価

 

☆☆☆

 

お話はスムーズに進みました。
多くのFPさんに合っていると、各FPさんが、一般的な話をされているのか、オリジナルの話なのかがよく分かります。

 

他では聞けない情報もFPによっては聞けるので、複数のサービスで見直し相談することはやはり大事です。

 

暫定の保険見直しサイトランキング (実際に保険相談した結果です)

しつこい勧誘には、管理会社へストップコール、直接話さなくてもOKです。
保険マンモス(老舗です)
保険見直しランキング4位 みんなの生命保険アドバイザーこちらも5000円券もらえる
保険見直しランキング5位 ほけんの窓口(社長が騒がしてランクダウン)
保険見直しが必要な方
・加入して3年以上、他の商品と比較していない方 ・結婚する方、離婚する方 ・子供が自立する年齢の方 ・まだ小さいお子さんがいる方 ・自分や親の老後が心配な方